行政書士資格に合格したい!通信教育フォーサイトの実績は?

学びの方法

行政書士に本気で合格しようと思ったら、何で学習するかは合格への大きな要素です。

 

学校に通うのか?通信か?自宅で独学か?

 

または、学校にしても、通信にしても、どこを選ぶかは大事な事です。学校と一口に言っても、その学習内容からカリキュラムなどは全然違います。

 

しっかりと構成されて、合格までの最短距離で学べる方法から、無駄に遠回りをさせられてしまう教材まであります。全部同じなら、単純に安いところを選べば良いだけです。

 

なぜ、真剣に選ぶのかと言うの、意識してか無意識かは別にして、違うと言う事を理解している為でしょう。

 

よって、どこの学校にするのか、どこの通信教育にするのか?の、学ぶ場所選びが第一歩です。

通信教育のフォーサイト

ここでは、通信教育のフォーサイトをフューチャーしてみましょう。

 

根本的に合格が難しいテキストを使っていくら学習しても、、その根本のテキスト選びが間違えていたら合格などできるはずがありません。

 

まずは、教材の基本となるテキストからです。フォーサイトの教材は100点満点を取る教材ではありません。この様な書き方をすると、内容が足りないのでないかと思う人もいますが、まったくの逆です。

 

通常の教材は、出題の項目の全部を詰め込んでいます。出題範囲ならなんでも良いからすべてを盛り込んでおけ!くらいの内容になっているのです。

 

仮に500点中20点の内容でも、どれだけの範囲を学ばせるんだよう!と思うような内容です。効率など考えず、すべての項目を同等に織り込んでいるようなテキストです。

 

確かにテキストの役割としては、すべての項目が記載されているので問題はないです。

 

しかし、このようなテキストで合格しようと思えばかなり難しいと言えます。

 

ただ、必要内容が記載されているだけのテキストで、何を学べば良いのかなど解りません。時間も掛かりますし、非常に不効率です。

 

その結果は、途中での”挫折”が起こってしまうのです。

テキストによる効果の違い!

学習能力を上げるかどうかは、テキスト自体の作りや構成も重要な要素です。

 

同じ内容のテキストであっても、白黒と2色を使ったテキストでは、記憶の残り方は全然違います。

 

白黒テキストは、記憶に残る!と言った基本の部分でも大きな違いを出してしまいます。

 

更にフルカラーテキストなどもあります。

 

名前の通り、テキストがフルカラーで制作されていて、その上、フルカラーなのでテキストの構成も考えられて作られています。

 

白黒だと、構成が並列的に作られますが、フルカラーではそのような事がありません。

 

基本の記憶に残ると大事な部分と、更に飽きずに続けやすい!と言った部分も大事な要素です。

 

内容はすべて入っているような分厚いテキストが白黒のようなテキストでは、飽きずに続けていくだけで大変です。

 

続ける事ができる”と言う事は、通信講座においてとても重要である事は解ると思います。

 

フォーサイトのテキストがこのフルカラーテキストに当たります。

 

合格率が全国平均を上回る勉強法の正体とは?

CD/DVDによる違い

通信講座でも、通信講座専門の会社が制作している行政書士の通信講座と、学校などが運営している通信講座などがあります。

 

学校などを運営している通信講座は、学校の授業を撮影しているものがテキストになっていたりします。

 

学校に通わなくても、学校の授業が受けられると考えればかなりお得感があります。

 

学校に通えば20万円30万円程度は掛かりますが、通信講座なら5万円くらいからあるので、価格的にお得と言えます。

 

もう一つは、学校などを運営していない会社が制作している行政書書士のDVDなどの教材です。

 

価格的には、どちらも通信講座であればそんなに大きくは変わりません。

 

しかし、制作内容は大きく変わります。

 

先ほどの、授業風景を定点カメラで撮影しているDVDです。

 

もう一つは、カメラを何種類も配置してまるでドキュメンタリー番組のような細かな編集撮影をおこなっているDVDです。

 

この制作方法が違えば、あなたにとって何が違うのかと言うと、何度も何度も見られる内容かという事です。

 

毎回同じ授業風景のDVDを何回までだったら見られますか?

 

もう一つは、何種類もカメラを使って定点でない撮影方法になっているので、飽きずに見続ける事ができるのです。

 

やはり、通信講座において教材が続けやすい教材であるという事は、とても重要な要素なのです。

 

フォーサイトのDVDは、この何日も見ていても集中力が途切れないと評判のDVDになってます。

 

合格率が全国平均を上回る勉強法の正体とは?

フォーサイト通信講座の結果による実績は?

フォーサイトの通信講座が、人気であり認められているのは結果を出しているからです。

 

2013年は、全国平均の合格率が10.10%だったのに対して、フォーサイト23.28%と言う、実に全国平均の2.3倍の合格率なのです。

 

これが実績です。

 

このように毎年、全国平均の合格率よりも高い合格率の実績を出しているのです。

 

フォーサイトは通信講座専門の会社です。企業規模からすれば、テレビCMをバンバンしているような会社から比べれば小さな会社です。

 

では、なぜテレビCMをバンバンおこなっている会社と同等、もしくはそれ以上の人気があるのかと言うと、フォーサイトは過剰な広告をおこなわずに、その分を本質である教材の製作費につぎ込んでいると言われる通信講座だからです。

 

知名度より実績と言ったスタイルが、合格を目指す本気の人には受けたのでしょう。

 

口コミで広がって、その人気の基盤を作ったのです。

効果がある?

フォーサイトの行政書士の通信講座が効果があるかどうかは、その実績が物語っていると言えます。

 

通信講座なので、自宅で学びながらも合格できる通信講座として人気があるのです。

 

そのフォーサイトの内容確認は、公式サイトで確認をして下さい。

 

fukuen